調布七福神めぐり(1月5日)

2020年の始まりは、178団の全部門で「調布七福神めぐり」に行きました。
ブラウニー部門は電車とバスを使って、ジュニア部門は徒歩と少しだけバスを使って、シニア・レンジャーは全て徒歩で、調布の七つのお寺にお参りしてきました。

全て徒歩で回ったシニア・レンジャーに、七福神めぐりの写真を撮ってきてもらいましたのでご覧ください!

【シニア・レンジャーの七福神めぐり】

1月5日、シニア・レンジャーは七福神めぐりに行ってきした。仙川をスタートして西調布駅まで歩きで巡りました。全て歩いて行ったので合計24357歩でした!! 全ての七福神を見ることができて良かったです。

仙川の昌翁寺からスタート。昌翁寺の七福神は「壽老人」です。

つつじヶ丘方面へ歩いて明照院の「弁財天」へ。

かなり歩いて深大寺へ。七福神は「毘沙門天」です。

深大寺から佐須方面へ。祇園寺の「福禄壽」です。

布田方面へ向かい常性寺へ。「布袋尊」の前でパチリ。

布田から調布駅方面へ。布多天神の近くの大正寺「恵比寿神」です。

調布から甲州街道を西へ。西調布駅近くにある西光寺の「大黒天」がゴールです。本当によく歩きました!

夏キャンプ・西湖(8月11日~12日)

夏キャンプ3日目は、西湖でカヤック体験の日です。

初日から暑い日が続いたので、子ども達の体力が持つかと心配でしたが、2日目はみんなすぐにグッスリ眠ったのがよかったようです。

3日目は全員元気に早起きできました。

心配していたお天気も上々。

薄曇りのお天気で、暑すぎず、ちょうどいいカヤック日和となりました。

今日の朝ご飯はかやくご飯。カヤックだけに?(失礼しました!)

準備運動をして、ライフジャケットを着て、講師の先生から「パドリング」を教わります。

腕をぐるぐる回して上手にパドルを漕ぎましょう!

2人乗りのカヤックで、さあ出発!

30分ほどカヤックを漕いだ後、ライフジャケットを着て湖で泳ぎました。はじめはおそるおそるだった子ども達も、元気に水遊びを楽しみました!

カヤックから帰ったら、ジュニアが手早く夕食を作ります。シニアレンジャーはその間にキャンプファイヤーの準備で忙しい!

今年のキャンプファイヤーはレンジャーの二人が富士山の神様「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)」になって聖なる火を点しました。

キャンプの思い出をファイヤーに込めて、楽しく歌って踊りました!

今回のキャンプは、シニアレンジャーが本当に頼もしく準備や企画をしてくれました。
特にシニアが作った「キャンプ新聞」が素晴らしかったので、こちらに公開いたします!

キャンプ新聞・1号

キャンプ新聞・2号

キャンプ新聞・3号

夏キャンプ・西湖(8月10日)

キャンプ二日目は富士山の麓、青木ヶ原樹海と、洞穴・「こうもり穴」に行ってきました。

2日目も、朝からとても暑い日でしたが、樹海の中は涼しくて過ごしやすく、みんなでじっくりと自然の観察ができました。

ネイチャーガイドの「どんぐりさん」から、樹海のひみつをいろいろ教えていただきました。

さあ洞穴の入り口に入ります!

こうもり穴の中はなんと気温10度!冷蔵庫の中のようです。入ったすぐは「涼しい!」と嬉しそうだった子ども達も、最後には「寒い!」と震えていました。

洞穴の中はとても狭いところもあり、子ども達のほうがラクに通り抜けていました。

洞穴を出たら、樹海の中を歩いて「西湖野鳥の森公園」へ向かいました。途中で動物の足跡をたくさん見ましたよ!

樹海から帰ったら、ジュニアは夕食作り。ブラウニーは湖畔で貝を拾ったり砂を集めたり…

2日目の夕食は縦割りパトロールで「お料理コンテスト」! ゲームで食材を集めてそれぞれ違う食材で違うメニューで勝負です! 挽肉をゲットしたパトロールはさっそく肉団子作りです。

3つのメニューで勝負。さあ、お味はどうかな?

この「お料理コンテスト」は参加リーダー全員の審査投票で優勝が決まります。でも、どれも美味しくてリーダーは頭を悩ませました!

夏キャンプ・西湖(8月9日)

ガールスカウト東京都第178団の今年の夏キャンプは、富士五湖のひとつ、西湖(さいこ)のキャンプ場に行ってきました。

キャンプ初日は快晴。
午前中から気温がぐんぐん上がる中、バスで西湖へ出発し、2時間半ほどで湖のほとりのキャンプ場に到着しました。

キャンプ場に到着したら、湖畔で開所式です。

開所式のあとブラウニーはパトロール旗を作りました。今年のブラウニーのキャンプパトロールは「ふじさんパトロール」です。

ジュニアはテント建て。固い地面にペグを打つのに苦労しました。

初日の夕食作りはジュニア。火おこしにとまどいながらも、シニアレンジャーにコーチしてもらいながらがんばりました!

夕食のメニューは具だくさん麻婆豆腐と中華風コーンスープです。

初日の夜は湖畔で花火です。線香花火、誰が一番長持ちするかな?

【調布でタグラグビー体験をしよう】を9月29日(日)に行います

2019年9月から、ガールスカウト東京都第178団の地元、調布市をメイン会場として『ラグビーワールドカップ2019日本大会』が行われます。

私達178団も「日本代表ホーム」としてラグビーを応援したい! という事で、調布市の子ども達の間でさかんな「タグラグビー」に挑戦することにしました。

つきましては、9月29日(日)の午前10時~12時に、神代植物公園・公園3号地(三鷹通り沿い青渭(あおい)神社横の広場)にて、「タグラグビー体験見学会」を行います。

見学体験会の対象は小学1年~3年生までの女子児童です。

ガールスカウトに興味のある方はどうぞお気軽にお問合せください!
—————
【ガールスカウト体験会:「調布でタグラグビー体験をしよう」】
対象:小学校1年生~3年生までの女子児童
日時:9月29日(日)午前10時~12時
集合場所:青渭(あおい)神社横の広場
※青渭(あおい)神社
東京都調布市深大寺元町5-17-10
青渭(あおい)神社の地図
—————
服装:動きやすい長袖・長ズボン・運動靴・帽子
持ち物:筆記用具・水筒(多めに)・汗ふきタオル・熱中症対策グッズ・うちわ・レジャーシート・虫除け・虫刺され用薬・必要な人は着替え

※野外活動のため、ご参加の方には保険についてのおうかがいをしております。ご希望の方にはガールスカウト保険のご案内をしております。詳しくはこちらをご参照ください。
ガールスカウト保険について

※身体を動かして汗をかきますので、熱中症対策をお願いします。濡らしたタオル、スポーツドリンクなど各自ご用意をお願いします。

※活動の公園にはトイレがありません。集合前にできるだけ済ませてきてください。活動中のトイレ休憩時には近場の公衆トイレまでみんなで移動します。
—————


見学体験をご希望の方は、以下のメールアドレスに
・お子様のお名前
・保護者様のお名前
・お子様の学校名・学年
・住所・電話番号
上記をご記入の上、ご連絡ください。
【第178団公式メールアドレス】
■MAIL   
ガールスカウト東京都第178団メール

———————-

初詣~狛江歴史さんぽ(1月13日)

2019年1月13日は新年初の活動日でした。

毎年178団では、年初めの活動は団全員で初詣に行っています。

今年は狛江市の伊豆美神社へ初詣に行く道すがら、「狛江歴史さんぽ」をして参りました。

ブラウニーとジュニアが、グループごとに地図を見ながら歴史のある箇所を回る「狛江歴史さんぽ」。

はたしてどんな歴史を知ることができたのでしょうか?

狛江駅から「歴史さんぽ」のスタートです!

歴史さんぽの各ポイントにはシニアが待機していて、そこの場所の歴史についてクイズを出します

狛江市には古い古墳が多く点在しています。こんなところに古墳が!とみんな驚いていました

狛江市には知られざる歴史がいっぱい!

古民家園。囲炉裏のあるお家っていいね!

どんど焼きのお餅が吊してありました

神社でお参りをしたら、調布方面へ歩いて向かいます

旧品川みちを調布方面へ。途中に「山谷庚申塔」がありました

ゴールは京王線国領駅。たくさん歩いてゴールした子ども達へのご褒美は、保護者の方々のご厚意で作って頂いた豚汁です。温かくて美味しいね!

昼食の後は、中学生のシニアが中心となって、お正月らしい遊びやゲームを楽しみました。

どうか今年も良い年でありますように!

夏キャンプ–国立妙高青少年自然の家(最終日:8月6日)

楽しかったキャンプファイヤーも終わって、いよいよ帰る日となりました。

お世話になった国立妙高青少年自然の家ともお別れです。

青少年自然の家では宿舎に泊まっているグループが毎日朝の集会をやっていて、そちらにも参加をさせていただきました。

元気よく朝の挨拶をした後、グループの代表が旗の掲揚を行います

その後みんなでラジオ体操を行いました

朝ご飯を食べた後は、キャンプサイトの後片付けです。レンタルした寝袋を裏返して干しながら、テント内を綺麗に清掃しました

かまどの灰も残さず片付けて、寝袋が乾くのを待ちます

片付けが終わったら閉会式です。事故も怪我もなく、楽しく過ごせた4日間を振り返りました

ひとりひとりに、キャンプの思い出賞状とキャンプピンが渡されました

最後にパチリ。国立妙高青少年自然の家ともお別れです。ありがとうございました!

家に帰るまでがキャンプです。新幹線で東京まで。みんなお疲れさまでした! 3泊4日のキャンプ、楽しかったね!

夏キャンプ–国立妙高青少年自然の家(3日目:8月5日)

3日目のプログラムは、自然の家からハートランド妙高(妙高山麓都市農村交流施設)までのハイクと、ハートランド妙高での野菜収穫&ソーセージ作りです。

今年は全国的な酷暑で、妙高でも昼間は32~34度近くまで気温が上がっていました。

午前中とはいえ、暑い中で日陰の少ない山歩きをするため、塩タブレット・梅干し・経口補水液・うちわ・冷却シート・冷却スプレーなど、万全の準備を整えての出発でした。

妙高山をバックにパチリ。ここからスタートです

やっぱり暑い! 10分歩いては休憩して冷却スプレーや水分補給、塩タブレットなどでクールダウンしながらのハイクでした

ハートランドに着いたら、エプロンに着替えてソーセージ作りに挑戦です

まずは先生に見本をみせて頂きました

自分でやってみよう! うまく詰められるかな?

中味を詰めたソーセージは棒に下げて燻す準備です

燻製機に入れて燻したあと、軽く茹でます

最後にフライパンで焦げ目をつけてカリッとさせたら、パンに挟んでホットドッグの出来上がりです

ジュニアがソーセージを作っている間、ブラウニーはトウモロコシとトマトの収穫に行ってきました。大きいのが採れたよ!

自分たちで収穫したトマトはきっと美味しいよね!

手作りソーセージのホットドッグと採れたてのトマトとトウモロコシです

デザートはリーダー達が作ったフルーツゼリーポンチです

丸く作ったフルーツゼリーにサイダーを注いでポンチにしました

手作りと採れたて、全部美味しかったね!

ハートランドから帰ったら、少し休憩して早めの夕食作りです

早めに夕食を支度して、夜のキャンプファイヤーに間に合わせなければ!

ジュニアが夕食の支度をしている間、シニアはファイヤーの薪の準備です

手作りのキャンドルトーチで道を作りました

山の妖精に扮した団委員長がファイヤーの火をともします

ファイヤーの司会進行はシニアです。盛り上げてね!

キャンプファイヤー初体験のブラウニーに「バナナ」の歌と踊りを伝授します!

それぞれのパトロールごとに、自分達で考えたスタンツ(演しもの)を演じてくれました。歌って踊って笑って、今年も楽しいキャンプファイヤーになりましたね!

夏キャンプ–国立妙高青少年自然の家(2日目:8月4日)

二日目の朝は、ジュニアによる朝食作りから始まりました。

薪から火を起こしてご飯を炊くのは、手間も時間もかかります。

さて、今回ブラウニーからフライアップして野外料理が初めてのジュニア達は、上手にご飯を炊くことができたでしょうか?

まずは鍋の底に焦げ防止のクレンザーを塗るところから始めます

ご飯を炊く時の火加減は難しい!

シニアは朝の旗揚げ。ロープで支柱を固定して旗竿を立てました

朝ごはんを食べたら、今日のプログラム「源流体験」と「秘密基地づくり」がはじまりました。
青少年自然の家を流れている沢から源流に向かって冒険です。

水が冷たくて気持ちがいいね!

沢の生き物を探します

何がいるんだろう?

小さなサワガニを見つけました!

小さく切った竹で竹笛を。ピーピーと鳴らして楽しみました!

秘密基地づくりは、木の枝を集めて柱と屋根を作るところから

大きな木の枝も運びます

縄でしばって屋根を作ります

丈の長い草をたくさん運んで壁づくり

こんな立派な秘密基地ができました!

シニアは細かい木の枝で「鳥の巣」をイメージした基地を作りました。芸術的です!

秘密基地から帰ったら、「びっくり料理コンテスト」。支給された同じ材料から、2班に分かれて違うメニューの料理を作ります

「この材料から、何の料理ができると思う?」と会議中

料理作りはシニアが「指導」します。手を動かすのはジュニアだけ。シニアはアドバイスだけです

びっくり料理、何ができるかな?

ご飯とおかずを火にかけます

全部で5種類のおかずと、2種類のスープができました!

この日の「びっくり料理コンテスト」はリーダーによる厳正なる審査が行われ、3日目の夜のキャンプファイヤーで発表されることとなりました!

夏キャンプ–国立妙高青少年自然の家(初日:8月3日)

ガールスカウト東京都第178団の今年の夏キャンプは、新潟県にある「国立妙高青少年自然の家」で行いました。

調布から電車とバスを乗り継いで妙高まで。

ブラウニーとジュニアは特急や新幹線で向かいました。

シニアは「青春18きっぷ」を使って、長野や群馬に立ち寄りながらの「普通列車乗り継ぎの旅」の企画にチャレンジしました。

公共の乗り物では、他の乗客のお邪魔にならないように気をつけましょうね

到着したらまず開所式を行います。シニアは青春18きっぷで後から到着とのことで、ジュニアのパトロールリーダーが開所式の司会を行いました

開所式が終わったら、テントの準備です。今年はテントサイトを借りたので、テント建てはありませんでした。サイトに移動して寝袋や荷物を運びます

これから3泊お世話になります!

テント移動が終わったら、さっそく夕食作りです。火起こし班は薪割りから。初めての薪割り、がんばって!

薪は限られた資源。大事に使いましょう

ジュニアが夕食作りをしている間、ブラウニーはパトロール旗を作りました

この日のメニューは煮込みうどんと炊き込みご飯です

いただきまーす!

食べ終わったら後片付け。ブラウニーも自分のお皿は自分で洗います

初日の夜は、広~い自然の家の敷地をナイトハイク。ブルーシートを敷いて寝転んで星の観察をしました。満天の星、とっても綺麗でした!